特商法の表記 プライバシーポリシー 免責事項

Bookland Friends

トップページ
お店の紹介
商品の販売
お問い合わせ
営業時間

【2017-02-16】




 ブックルネッサンスを起こそう!  2017年4月より始動

永松茂久氏 サイン会&写真撮影会

【2017-02-16】





素晴らしい本がでました、
永松茂久さんの「いい男論」です。

出版を記念しまして、、、

いや、
我慢ができる、人間の本質を知っている、他を思いやる優しい、
いい男を増やすためにサイン会&写真撮影会を行います。

短い時間ではござますが、トークもしていただきますので
ぜひ駆けつけて来てください。


【日付】2月21日(火)

【時間】13:30〜14:30 いい男論講演会
14:30〜 サイン会&写真撮影会

【場所】ブックランドフレンズ
兵庫県伊丹市伊丹2-5-10

【条件】参加無料となりますが新刊「いい男論」のご購入をよろしくお願いします!

参加申込みは
・氏名
・フリガナ
・電話番号
・メールアドレス
をご記入の上、
info@nagamatsushigehisa.com
メールにてお申込みくださいませ(^^)

たくさんのご参加お待ちしております!

「 扉を開けろ 」 ~ 小西忠則の突破力 ~

【2017-02-04】



世界一のホテル、リッツ・パリで働きたい、その想いだけを胸に日本を飛び出した小西忠則さん。
フランスに着いてからは、リッツ・パリに毎日通います。
1年半経った「今日叶わなかったらあきらめて日本に帰ろう」と誓った日に奇跡が起きる。
日本人として初めてリッツ・パリの有給従業員の誕生だ。
その後、数々の三ツ星レストランの総料理長を努め、世界中の舌を魅了させた。そんなカリスマシェフの半生を綴った男、小西忠則氏のノンフィクション。
 




この本は喜多川泰さんが薦めてくださいました。
喜多川さんが小西さんのことを尊敬されていることは以前からお聞きしていましたので楽しみに読ませていただきました。

幾多の苦難のなかで見せる小西さんの粘り強さ、遇直な姿が勇気を
与えてくれたのと、 
自分がこれまで叶わなかったものは、扉が開かなかったのではなく「開けなかったのだ」ということに気づきました。 
もっと確信に迫るなら、扉の前までも行かないうちに諦めていたのだと思います。


人生とは、扉を開けること。
その勇気をこの本からもらってください。


必要な方は、お手数ですがブックランドフレンズまでお電話かFAXを。
 TEL・FAX 072-777-1200 まで。

※お名前、ご住所、お電話番号、冊数をお聞かせください。
※本と明細、振込用紙を送りますので到着後ご入金いただく流れになります。
本代1944円、+送料356円 (レターパック)
2冊以上は宅急便512円になります。

2月7日(火)  「 いのち 」 の寺子屋 開催

【2017-01-31】



 

なんのために生まれてきたの?
赤ちゃんはどこから生まれてきて、人は死んだ後どこへ行くの?
 
スピリチャル・ミッドワイフ(たましいの助産師)として
多くの妊婦さんやご家族の方々と関わってきた経験をもとに
書籍「いのちのやくそく」の著者 上田サトシが「いのち」の
お話をさせて頂きます。
 
会のはじめには、瞑想家としても活躍中の上田サトシさんによる
瞑想も取り入れさせて頂きます。



 

日時:第1章  2月7日(火) 19時~20時  お話会
                20時~20時半 茶話会
   第2章  4月11日(火)19時~20時  お話会
                20時~20時半 茶話会
 
場所:ブックランドフレンズ
 
参加費用:1500円(コーヒー付)

 

講師:上田サトシ(ヒーリング教室シャスタ 主宰)
瞑想を通して潜在能力を引き出し、生きる目的をみつける存在意義を高めていく魂の教育者。最近は、大人だけでなく子供に瞑想を通して力強く生きる方法を教えている。米国BPIで得たスピリチュアルミッドワイフ(魂の助産師)の資格を活かし、マタニティヒーリングや親子向けヒーリング、講演活動にも力を注いでいる。
池川明先生との共著「いのちのやくそく」(センジュ出版)を出版。

※BPI:ルイス・ポストウィックが30年以上前に創設したBPIは現在までに5千人以上のサイキック(超能力者)を育成し、世界的に有名な多くのヒーラーやチャネラーを輩出してきました。



肚をつくる読書会 in 伊丹 P2

【2017-01-26】




~ 肚をつくる読書会 in 伊丹 ~

 
 
執行草舟著 「生くる」を1章ずつ読み感じたことや気づいたことを言い合います。

みんなの話を聞くことで、執行さんの言葉がより噛み砕けて自分のものになるのではないでしょうか。

「生くる」やこの読書会が自分の軸や指針をみつけるきっかけになればいいと願っていますが、
いま肚の中にあるものを吐き出す場としてもお使いいただければとおもいます。
 



次回は、2月12日(日)午後1時半~3時   
      ※毎月第2・日曜日午後開催 



参加費:500円 コーヒー付き
 
場所:ブックランドフレンズ店内
   兵庫県伊丹市伊丹2-5-10アリオ2 
    JR伊丹駅から徒歩2分

申込み:ブックランドフレンズまでお電話かメールにて
    072-777-1200  qqqn6639@blue.ocn.ne.jp

定員: 9名

TOPICS

焙りたてコーヒーを楽しむ会

【2017-01-12】

またまた喜多川泰さんの本

【2017-01-12】

第2回ひみつの書道教室

【2016-12-16】

☆ 喜多川泰さんの新刊 ☆ 先行発売

【2016-12-09】

立命館高等学校 × ブックランドフレンズ

【2016-12-05】

今朝の日の出

【2016-11-07】

フレンズの日常

【2016-10-19】

10月9日(日) 百瀬和夫先生講演会 ❛笑育のすすめ❜

【2016-10-07】

お話会&瞑想体験会のお知らせ

【2016-09-14】

増山実さんサイン会開催

【2016-07-30】

TOP  |  お店の紹介  |  商品の販売  |  お問い合わせ  |  特商法の表記  |  プライバシーポリシー  |  免責事項  |  お買い物方法・送料について
Copyright©:BOKKLAND FRIENDS All Rights Reserved.